(株)クラウドトレーディング   ウォッチリペアセンター
時計修理専門会社

Introduction

 

【(株)クラウドトレーディング】は全国の時計ショップから修理を承る時計修理専門会社です。2004年に東京で創業して以来、今年で15年になります。現行モデルのみならず、ハイエンドクラスからいわゆるアンティークウォッチまで、幅広くそして確実に修理業を行ってまいりました。そのあいだに蓄積された経験を基に、今までもそしてこれからも、お客様の大切な時計を安心してお預けいただけますよう最善を尽くしてまいりたいと思っております。
 

【1】JAPAN-QUALITYにこだわります
クラウドトレーディング:ウォッチリペアセンターでは、当センターが誇る職人達がお客様の大切な時計を定期的なメンテナンスチェックからオーバーホール(分解掃除)、リペアー、ポリッシュまでトータルサポートさせていただきます。大切な時計を末永くお使いいただけるようにJAPAN-QUALITYにて最善の方法をご提案させていただきます。

【2】オールラウンドにこだわります
クラウドトレーディング:ウォッチリペアセンターでは、あらゆるブランドに対応できる技術スタッフを揃えております。またオーバーホール(分解掃除)やリペアーだけでなく、ポリッシュ(外装仕上げ)の技術にも絶対の自信がございます。オメガやロレックスは言うに及ばず、いわゆるハイエンドウォッチ(パテックフィリップやランゲ&ゾーネ等)の修理依頼を各ショップ様からいただき続けているのが、我々の誇りであり自信にもつながっております。

【3】リーズナブルにこだわります
機械式時計にとって、定期的なオーバーホールは必須条件です。
また、我々は一度ご依頼を受けたお客様とは一生のお付き合いになると考えております。
ですので、お値段もできるだけ抑えてお客様にとって定期的にご利用しやすい環境を整えております。

【4】実店舗がございます
東京上野のアメ横商店街内に当センターの修理受付店舗として【CLOUD-cafe】がございます。ネット上のみのやり取りが不安なお客様は、ぜひ店舗にお持込みください。対面でお話をさせていただき、ご納得の上ご依頼いただければと思います。
  
以下のポータルサイトで各種販売中です。どうぞよろしくお願いいたします。
1、 アマゾン~オリジナル小物販売を中心に展開中
2、 ヤフオク~ヴィンテージウォッチ販売を中心に展開中
3、 ヤフーショッピング~カスタム:修理受け付けを中心に展開中
   
    
       

メンテナンスの必要性

  

「特に時間の狂いも気にならず調子よく動いてる」 や「たまにしか使わないから」 などの理由でオーバーホールを怠っている人が、時計修理の現場では非常に多く見受けられます。

しかし時間の経過とともに確実に油切れによる金属磨耗は進んでいき、機械状態は劣化していきます。それが皆さんの目には見えない・なかなか体現できない (分からない) という点が難点でもあります。そのため基本的な知識の有る無しにかかわらず、調子が悪くなったり壊れるまで使いつづけ、ようやく修理に持ち込まれるも、高くついた修理費に肩を落とす...という方も少なくありません。

例えば食用油の封を開封後長く保管していれば味が落ちるように、潤滑油としての機械油も3年も経過すれば当然に潤滑性が落ちてきます。それは普段動かしていなくても同様です。空気に触れ酸化していくことや気化していくことも要因ですが、使っていれば油も汚れますし、特に四季のある日本国内では寒暖の差も激しく、油の粘度=潤滑性にも影響を及ぼします。それら様々な要因が年月の中で油の劣化につながり、結果パーツの磨耗が進み機械状態にも気づかないうちに影響を及ぼしていくのです。

実際に注油といっても、オイラー針の先にほんのわずか付けた油を点ほどの範囲にさしているだけですから、グリスを塗りたくっている大型機械のそれとは大きな違いです。たったそれほどの油量だということを知らない人も多いのではないでしょうか。逆に言い替えれば、よくそれだけのわずかな油量で3~4年も持つものだと感心すらいたします。

時計においてのオーバーホールは車における車検と同じく 『良い状態を維持するためのメンテナンス作業』 であるため、調子がおかしくなってからでは 『修理扱い』 となり、修理費も通常オーバーホール時より高額になってしまいます。ですが、それらすべてはオーナー様の 「管理責任」 となることがご理解いただけるかと思います。そしてそれは正にオーナー様にしかできない気遣いなのです。

物への愛情は結果として維持費を節約でき、資産価値を高めることにもなります。大切な時計を末永くお使いいただくためにも、定期的メンテナンスである《オーバーホール》はとても重要な作業と言えます。